素人が株で儲ける一番いい手法

本日のブログタイトル「素人が株で儲ける一番いい手法」について。

私は中々安定して株式投資で利益を出せない時期が長くありました。

何が原因か色々調べるも素人の私自体良く分かりません。そして米国株投資を始めて分かったことは相場全体が強いか弱いか、簡単に言うと日経平均が調子よく上げれば素人の投資家でも利益を出すチャンスが増えます。半面、弱い値動きであればどんな優良銘柄を購入しても利益を出すことができないのです。以下のチャートで顕著に表れています。

ここ5年間の日経平均とNYダウのチャートを比較してみました。

【6か月】

【1年】

【5年】

5年で比べてみると顕著に表れています。もっと過去に戻れば日経平均はバルブ崩壊後、まだまだ回復には至っていません。一方、米国株は今年に入り連日最高値を更新中です。

同じ投資をするのであれば素人こそ少し敷居が高いように思えますが米国株投資の方が安定的に利益が出せる可能性があります。株式投資はいわゆる確率論ですから米国株に軍配が上がるのは必然的です。

また、米国株投資ではほとんどの銘柄が配当を4半期ごとに出しているので配当金も楽しめます。更に配当利回りも高い銘柄が沢山あります。

私のポートフォリオにおいても毎月20ドル以上の配当金が自動的に入金されています。この配当金と毎月のお小遣いの一部1万円程度を併せてコツコツと米国株を増やしていくのが私の手法です。

また、余剰資金があれば米国株の方へ回すようにも心掛けています。素人の私が選んだ銘柄でも現在はそれ名入りに利益が出ています。それはNYダウ、ナスダックともに全体が上げているからだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA