ポートフォリオ_カテゴリー・配当金

私の現在保有している米国株の内訳を整理しました。

特定口座に7銘柄(NYSE4銘柄、NASDAQ3銘柄)、NISA口座に5銘柄 (NYSE4銘柄、NASDAQ2銘柄) になっています。

職種では医療関連、工業、金融、エネルギーと言ったところになります。工業の中には様々なカテゴリーが含まれておりひとくくりにはできません。工業の内訳です。

NRGイールド

米国のエネルギー会社。契約再生可能エネルギー・従来型発電と熱インフラ資産など多様なポートフォリオを所有。天然ガスまたは二重燃焼施設、実用規模の太陽光発電・風力発電施設と分散型ソーラー施設、熱インフラ資産を通じて、企業、大学、病院、政府機関などに蒸気、熱湯、冷水、および電気を提供する。どちらかと言えばエネルギー関連の方が強いような感じです。

ゼネラル・ダイナミクス

米国の軍事用重機メーカー。中・大型軍用機や商用ジェット機の設計、開発、製造に従事。装甲車、戦車、重機関銃、迫撃砲の兵器のほか、潜水艦、水上艦、商船を扱う。また、戦術通信システム、無線・衛星通信システム、諜報・監視システム、システム統合なども提供。本社はバージニア州。こちらは主に軍事関連です。

コーニング

特殊ガラスとセラミックの米国大手メーカー。事業は5部門で構成。ノート型パソコン、デスクトップモニター、液晶テレビ向けにLCD用ガラス基板を製造、光ファイバ、ケーブルなど通信関連、自動車・工場排ガス浄化用セラミック基板、半導体、航空宇宙分野に光学製品を提供。医療分野で創薬向けにマイクロプレートや細胞培養基を製造する。幅広いジャンルで活躍中です。中心はガラスとセラミックです。

スター・バルク・キャリアーズ

ギリシャの海運会社。子会社と共に、ドライ・バルク・キャリア (バラ積み船) を所有、運営する。鉄鉱石、石炭、穀物などを運搬する大型バルク用船舶と、ボーキサイト、リン酸塩、鉄鋼製品など小型バルク用の船舶を所有、運営する。本社はアテネ。こちらは海運銘柄です。

リンカーン・エレクトリック・ホールディングス

米国の溶接製品製造業持株会社。アーク溶接電源、ワイヤ送給システム、ロボット溶接パッケージ、ヒューム排出装置、溶接棒、フラックスなどの溶接製品のほか、コンピュータ制御されたプラズマ・酸素燃料切断システム、酸素燃料溶接で使用するレギュレータやトーチ、ろう付けやはんだ付け用消耗品などを取り扱う。あきらかな工業株です。

こうしてみると工業株が5銘柄保有していますが、それぞれのカテゴリーが異なるので十分な分散投資になっていると考えています。一方、配当金は以下の通りで推移中です。

利回りの計算は完全に手元に入る近眼で計算しています。つまり、特定口座では本来の配当金に70%(税金等を考慮)をかけた額で計算。NISA口座では90%をかけた額で計算しています。特定口座とNISA口座で重複している銘柄はNRGイールドとロイヤルティ・ファーマになります。それぞれで配当利回りが異なる結果となっています。

配当利回り自体は購入額で計算しているので金融株などは既に値上がりしているので配当利回りは購入時より低くなっています。購入時と現在の配当金で年々増配を繰り返すことで配当利回りはぐんぐん上がってくると考えています。既に株価の値上りの他購入銘柄では数銘柄が増配をしています。今後も長期保有で更なる配当利回りアップを狙います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA