金鉱株の雄 NEMニューモント保有中

ポートフォリオを組む際にはリスク管理を目的として様々なカテゴリーの銘柄を組み込むことが多いです。私のポートフォリオにも金融関連、エネルギー関連、宇宙・防衛関連、医療関連、食品関連等などです。その中に今回ご紹介する金鉱株の雄、ニューモントです。

10株保有中です。

PERも25倍程度なので何とか許容範囲内。注目は配当利回りですね。過去の配当履歴は以下の通りです。

売上、利益が順調に継続すれば配当も維持できそうですが、安定性には少し問題というか不安が残ります。

NEM ニューモント

ニューモントは米国の鉱業会社。米国ネバダ州、メキシコ(ラ・エラデューラ鉱山)、ペルー(ヤナコッチャ鉱山とコンガ鉱山)、ガーナ(アハフォ鉱山とアキーム鉱山)のほか、オーストラリアとニュージーランドで金の生産と探鉱を展開。また、インドネシア(バツヒジャウ鉱山)とオーストラリア(ボディントン鉱山)で銅の生産も行う。

2019年から右肩上がりを継続中です。株価が70ドルを超えてくれば更に高値が期待できそうです。何れにしても長期保有で問題ないと考えています。

>>>米国株人気ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA