抜群の安定感PEPペプシコを保有中

今年はナスダック市場が大いに苦戦中ですが、私のポートフォリオの中にもナスダック銘柄は数銘柄点在します。その中では一番の安定感があるペプシコをご紹介いたします。

1株170ドル超で4株保有です。

PERは28倍と私のポートフォリオの中ではやや高め、しかし許容範囲内。配当利回りも2.4%とやや低め。で何故この銘柄に投資しているかと言うとポートフォリオのバランスが最優先、そして抜群の安定感と言ったところです。

配当金と増配率の推移になります。

5.1%←7.0%←3.0%←15.2%←7.0%

ペプシコとよく比較されているKOコカ・コーラは配当利回りが3%超ですが、増配率はほぼ2%台で推移しています。どちらも優良企業で連続増配もペプシコで49年間も続けています。

PEP ペプシコ

ペプシコは米国の大手食品・飲料メーカー。炭酸・非炭酸飲料、スナック菓子、朝食シリアルなどを世界各地で販売。「ペプシ」、「マウンテン・デュー」、「ゲータレード」などの清涼飲料水のほか、「レイズ」や「ドリトス」などのチップス、「クエーカー」オートミール、「トロピカーナ」ジュース、「ライフ」シリアルなどを展開。本社はニューヨーク州パーチェス。

上記は10年間のチャートになります。今後はどのような値動きなるかは分かりませんが、このチャートを見る限り比較的安定した値動きになってくれるものと考えています。それにしても10年間、様々な事件やニュースが世界中であった中、このチャートは100点満点ではないでしょうか。また、決算発表もミスが少なく安定しています。

と言うことでNISA口座でペプシコを4株永久保存版として保有していきます。私のような素人には投資しやすい銘柄だと思っています。

>>>米国株人気ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA