高配当PBRペトロブラスを売却 エネルギー関連銘柄を調査

2022年に入りエネルギー関連銘柄が大きく値を上げています。私もその恩恵を受けた一人になります。ただ、何時までも続くはずもなく売り時も考える必要がありそうです。

参加中>>>米国株人気ブログ>>>クリックして応援よろしく!

私が保有する銘柄は以下の通りです。

〇 CVX シェブロン

シェブロンは石油、化学、発電事業を世界的に展開する米国の大手エネルギー会社。石油事業は原油・天然ガスの生産のほか、石油精製品の販売に加え、原油や天然ガスのパイプライン輸送を手掛ける。化学事業は石油化学製品、工業用樹脂、燃料などの製造。事業は探査・生産(上流工程)と精製・販売・輸送(下流工程)の2部門で構成される。

〇 KMI キンダー・モルガン

キンダー・モルガンは米国のエネルギー会社。エネルギー輸送および貯蔵用施設の管理など中流事業に従事。天然ガス、ガソリン、原油、二酸化炭素などの製品、および石油製品や化学物質を貯蔵し、パイプラインで輸送する。また、エタノール、石炭、石油コークス、鉄鋼などの二次製品も扱い、ターミナルを所有、運営する。本社はテキサス州。

〇 KNTK キネティック・ホールディングス

キネティック・ホールディングスは米国の石油・ガスミッドストリーム会社。子会社を通じて事業を運営。テキサス州西部のペルミアン盆地にガスの採集・処理施設やペルミアン盆地とテキサス湾岸をつなぐパイプライを所有し、天然ガス、ガス液、原油、および水を生産する企業向けに包括的な収集、輸送、圧縮、処理サービスを提供する。本社所在地はテキサス州ヒューストン。

〇 PBR ペトロブラス

ペトロブラスはブラジルの石油会社。原油、NGL、天然ガスの採掘、開発、生産、精製、輸送、販売を展開。また、石油・原油製品の輸出入、石油化学品への投資、バイオディーゼル燃料・エタノール生産、火力・風力・水力発電所の運営も手掛ける。ブラジル国内でも南米、北米、アフリカで採掘、生産、精製事業を展開。

上記4銘柄をPER、配当利回り、売上、純利益、営業キャッシュフローなどで分析してみました。

分析結果、PBRペトロブラスの売上予想、純利益予想などを参考にして4銘柄の中で一番に売却することにしました。後、KNTK キネティック・ホールディングスは売上、純利益、営業キャッシュフロー、営業キャッシュフローマージン全てが良い結果。ただし、まだ若い会社なのでどうなるかは未定ですが将来は大化けしてくれそうな予感もしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA