「1万円で始めるFX投資」をメインでFXをしていますが、番外編として投資をしているFXをご紹介しておきます。

番外編とはSBI証券のFX口座より「トルコリラ」に投資をしています。軍資金は最低3,5000円程度必要です。1トルコリラが34円程度ですからレバレッジ10倍程度になります。管理人は10,000円投資に拘りを見せていますので、この投資だけは番外編です。何故、トルコリラへ投資かというと、やはり「高金利」が魅力だからです。

トルコリラへ10,000通貨投資をすると、2016年10月時点で日々60円~70円程度の金利が付きます。この金利、年間で勘定すると凄い金額です。約、18,000円以上になります。金利が高い通貨はそれなりにリスクがあることも忘れてはいけません。無理をせず欲張らなければ、この高金利を貰い続けることは可能です。

ちなみに管理人は34円程度のトルコリラを10,000通貨投資をしていまが、これはSBI証券のFX口座から投資できる最小の単位です。1,000通貨から投資が可能であれば更に良いのですが。34円×10,000通貨=340,000円程度のものへ投資をするという事です。管理人は軍資金を4.5万円入金して、レバレッジ約8倍前後から始めました。そして、少し余剰資金ができたので更に2.5万円追加入金をして、合計70,000円の資金で340,000円のトルコリラを運用している状態になっています。この資金だとレバレッジは5倍を下回っています。

FX投資で失敗をしない方法は「レバレッジを低く抑える」に尽きると考えています。また、余剰資金ができれば追加入金を行いレバレッジを更に低くしていきます。最終目標はレバレッジ3倍以内です。

2016_10_21_008

2015年1月から現在に至るまでのチャートです。綺麗な右肩下がりなので、このまま下げ続ける可能性も十分あると考える反面、もう下げてもそんなに大きな下げはないだろうとも考えられます。さて、どうなるか大きなリスクを掛けずに、この先を楽しみに見守りたいと考えています。

2016_10_21_009

トルコリラは高金利が魅力とお伝えしましたが、現状は7.5%と高金利を継続中です。ただし、上記のグラフでもお分かりのように政策金利は固定ではなく、毎月見直しが入ります。