定期買付について色々考えてみた結果・・。

SBI証券で米国株の定期買付を1月より始めています。当初は何も考えずに課税の少ないADR銘柄を中心とした銘柄、そして比較的高配当銘柄と言うことで銘柄を抽出していました。それが以下の銘柄。

そして月日が経ち世界情勢、私の懐も色々変わる中、この定期買付はやはり超長期投資を小額で楽しめる銘柄に投資するのが一番いいのではないかという結果に及びました。

そのため、GSK、BPを売却して新たに2銘柄を追加いたしました。追加銘柄は以下の通りです。

PBRペトロブラスは変更なしで毎月2株の購入。そしてDLOディーローカルとRPRXロイヤルティ・ファーマが新たな銘柄となりました。

意外な銘柄と思われるかもしれませんが鉄板銘柄、旬の銘柄はある程度短期勝負の面もあるので、超長期的な視点ではこの追加2銘柄に魅力を感じたわけです。

DLO ディーローカル

ディーローカルはケイマン諸島籍のフィンテック企業。新興市場向けに、統合されたクラウドベースの決済サービスプラットフォームを開発・提供する。同社独自のオンラインプラットフォームは、高い拡張性と柔軟性を備え、国境を越えた取引や地域間での取引に対応し、グローバルな加盟企業およびユーザーに安全で効率的な決済サービスを提供する。本社所在地はウルグアイ・モンテビデオ。

魅力あるビジネスを展開していると感じます。以前購入しましたが決算でしくじり大きく値を下げた時に損切りをしました。今回は定期買付で倍返しを狙います。

RPRX ロイヤルティ・ファーマ

ロイヤルティ・ファーマはバイオ医薬品業界のイノベーションに対し資金提供を行う米国企業。主に学術機関、病院の研究所および非営利団体などが研究したバイオ医薬品に関する特許を購入し、それらをバイオテクノロジー企業や大手製薬会社へ販売することでロイヤルティ収入を得る。ポートフォリオには商用製品のほか、開発段階の製品候補の特許も含まれる。本社所在地はニューヨーク。

こちらのビジネスモデルも他社では中々参入できないのではないでしょうか。じっくりと時間をかけて株数を増やしたいです。この銘柄も昨年から保有していましたが取り合えず売却しています。

上記2銘柄のビジネスモデルは中々他社の参入は難しいのではないかと考えています。毎月3日、次回は3月3日に買い付け予定です。今年はあと10回購入できるので12月には各10株の株主になることになります。


米国株ランキング参加中応援よろしく!

株式投資はストレスを貯めずに楽しむ投資に心がけたいと常々考えています。毎月のお小遣い1万円と配当金が毎月5千円程度あるのでその中でコツコツと夢のある銘柄に投資していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA