米国株短期売買で利益アップ

デイトレード、スイングトレード等のような比較的短期間で売買することは米国株では難しいイメージがあります。まずは手数料の問題であったりします。

そんな中、自分に自信があるタイミングの時には積極的に短期売買をしてみようかと考えて取り合えずトライしてみました。ルールは極めて簡単、購入後、手数料を勘案しても利益が出ていれば即売却という感じ。取りあえず結果報告します。

TTDトレードデスク:5月11日購入、5月14日売却、利益35ドル(手数料は除く)

AIシースリーエーアイ:6月1日購入、6月2日売却、利益7.5ドル×2株=15ドル(手数料は除く)

合計で50ドルになります。手数料を差し引いても十分な利益で満足しています。特にトレードデスクはその後、大きく値を戻しましたが未練はありません。大きな利益を狙うより確実な利益を優先しました。

また、AIシースリーエーアイは本日決算がある予定のため、その発表があるまでに僅かな利益ではありますが売却にしました。決算良ければ大きなリターンが得れますが、悪ければ最悪の状況になります。確実な利益の方を優先です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA