米国株式投資を長く続ける方法

米国株投資で最も重要なことは安定的にそれも長期にわたり続けることです。米国株のチャートは未だ右肩上がりです。この右肩上がりが続く限り素人の投資家で安定的に利益を求めることができると考えています。

しかし、右肩上がりと言えども日々、株価は上げ下げします。また自分が保有している銘柄が決算等で売り込まれることもあると思います。そんな時に心が折れて値動きの良い銘柄に走りがち、そして自分の大切な財産を減らしてしまい株式投資を断念する投資も少なくありません。

そのような状況の時に毎月貰える「配当金」が心の支えになってくれます。私も当初は毎月数ドル程度の配当金でしたが現在は一月当たり20ドルを超えてきました。この配当金が毎月入金されるのを見ていると株価の値動きも気にならなくなります。

私の現在の入金履歴をご紹介します。

徐々に貰える配当金が増えてきています。このことは心の大きな支えになっています。そして私のポートフォリオをご紹介します。

毎月数銘柄から安定的に配当金が入金されます。購入銘柄は比較的地味な銘柄が多いですが、現在の配当利回りより増配率を意識して銘柄を購入することに努めています。購入時の利回りが2%でも毎年2桁の増配を続ける企業であれば数年後は3%、5%、10%の利回りになるからです。

米国株投資の楽しみ方は色々あると思いますが株価の値上りと配当金を楽しみに日々コツコツと投資を続けることが私の株式投資を長く続けるコツだと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA