低位株でダブルバガー狙い撃ち、夢ではなくなりつつ・・祝

10月22日の記事「低位株でダブルバガー狙い撃ち」が夢ではなくなってきました。

昨日は-7%超の下げを記録しました。少し落ち込んでいましたが何と「復配」の記事を確認しました。

復配、ダブルバガー狙い撃ちの低位株 DSX ダイアナ・シッピング と言う会社。海運関連のカテゴリーになり、最近の原油高につられて大きく値を下げています。

そんな中の復配の記事、嬉しいばかりです。

1株につき0.1ドル、利回りが7.69%です。私は101株保有しているので10ドル近い配当金を手にすることができます。22日の記事通り狙い通りの復配です。

PERもあまり高くなく今後に期待が持てそうです。2021年、2022年の売上予想も良いですよ。

今後は配当金を貰いながらダブルバガー目指して頑張ってほしいと考えています。

現在は-7千円程度ですが、少し辛抱できそうです。

DSX ダイアナ・シッピング

ダイアナ・シッピングは、ギリシャの海運会社。大型貨物船を所有し、世界各地で鉄鉱石、石炭、穀物や他の材料などの商品を輸送。ドライバルク・キャリア(バラ積み船)は、パナマックス19船、カムサーマックス3船、ポスト・パナマックス3船、ケープサイズ10船、ニューキャッスルマックス2船の合計37船を所有し、総容量は約420万重量トンになる。

50日移動平均線を下回ったので売却も検討しましたが、いましばらく保有とします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA