ポートフォリオを盤石にアーチャー・ダニエルズ・ミッドランドを追加購入

ポートフォリオとは様々な金融商品をバランスよく保有することを言いますが、私の場合はお小遣いから始めているので投資対象は米国株のみです。そのため、この米国株の保有をバランスよくすることが私にとってのポートフォリオになります。

私のポートフォリオには医療関連、エネルギー関連、公共事業、金融関連、通信関連、防衛関連、工業、一般消費など様々なカテゴリーを盛り込んでいます。更に投資対象銘柄は低PER、高配当、高増配率の銘柄を選ぶようにしています。

そうした状況の中で私のポートフォリオの中にない業種に着目して新たにADMアーチャー・ダニエルズ・ミッドランドと言う銘柄を購入いたしました。

ADM アーチャー・ダニエルズ・ミッドランド

アーチャー・ダニエルズ・ミッドランドは脂肪種子、トウモロコシ、小麦、カカオやその他飼料の加工に加え、植物油、飼料用タンパク質食品、コーンシロップ、小麦粉、バイオディーゼル、エタノール、飼料の製造に従事。大麦などの農産物の調達、貯蔵、洗浄、輸送用の穀物倉庫と輸送ネットワークを展開するほか、南米では肥料製品を販売する。 *ヤフーファイナンスより転載

最近の米国株は弱い値動きが目立ちますがこちらの銘柄は非常に強いチャートをしています。今後はどうなるか分かりませんが更なる上昇を期待したいところです。

PERは14.9倍、配当利回り2.08%になります。少し配当利回りが少ないのが気になるところですがこちらの銘柄は連続増配を40年以上も続けています。素晴らしいです。

昨年の増配率は8%程度になります。また決算発表は以下の通りです。

市場予想を上回り期待を裏切らない銘柄は投資家からの信頼も厚く安心して投資対象にできそうです。農業関連として新たに加えることになったアーチャー・ダニエルズ・ミッドランドこの調子で暫くは保有していきます。

>>>米国株人気ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA