配当利回り30%超ゴールデン・オーシャンから配当金入金

海運株GOGLゴールデン・オーシャン・グループより昨日配当金が入金されていました。私はこちらの銘柄は2021年NISA口座で1株、2022年NISA口座で11株の保有。更に特定口座でも保有しています。

参加中>>>米国株人気ブログ>>>クリックして応援よろしく!

こちらの銘柄は米国課税の対象外のためNISA口座では配当金をそのまま授与されます。2021年1株については0.9ドル、2022年11株について9.9ドル、合計で10.8ドルになります。税金を引かれずそのまま高配当金がいただけるのは最高にうれしいです。

次に特定口座ですが、こちらは国内の税金約20%が課税されるため26株保有×0.9ドル=23.4ドル×0.80の計算になります。今は16株利確したので保有数は10株となっています。

上記はSBI証券のページになりますが注意が必要です。こちらの配当利回りは0.9ドルが4回支払われる計算で配当利回りが計算されています。今後の業績によってはこの支払が無理なく達成するかもしれませんが、常に減配の可能性も頭に入れて投資をしなければいけません。とは言いながら当面、海運業は調子が良さそうなので暫くは期待していても良いのかもしれません。以下に10年間のチャートを載せておきます。

2014年には80ドル付近まで買われていた実績があります。今後の海運業の景気次第ですが高配当を貰いながらダブルバガー、いやテンバガーを狙えそうな銘柄には違いありません。

NISA口座ですが取得単価が9.05ドル、現在の株価は12.03ドルです。この調整株価の値上りと高配当の継続を期待したいところです。最近の投資対象が不明確な相場なので海運株を保有して楽しむのも良いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA