真っ赤赤はチャンス!今こそ初心に戻るべし!

最近の米国株市場は元気がありません。NYダウ、ナスダックともに良いとこなしです。ただ、それをチャンスと捉えるかビビッて怖気ついて消極的になるか・・は投資家次第です。全て自己責任ですから。

参加中>>>米国株人気ブログ>>>クリックして応援よろしく!

昨晩のNY市場、真っ赤赤でした。

私にはちょうど良いタイミングだと考えています。私のポートフォリオはエネルギー、資源、穀物、海運などが中心でしたが、ここは初心に戻りたいと考えています。対象銘柄は低PER、高配当銘柄を中心に考えています。

先週から少しずつ保有株を利確、損切りを続けており、新たに数銘柄を追加しております。ポートフォリオを大幅に見直しております。

売却銘柄はSIDシデルーシカ・ナシオナル、GROBグラブ・ホールディングス、AMXアメリカ・モビル、AZREアジューレ・パワー・グローバル、ANDEアンダーソンズ、LNDブラジルアグロ・コンパニアなどです。

一方、購入銘柄はCAGコナグラ・ブランズ、HIIハンティントン・インガルス・インダストリーズ、MEDメディファストなどになります。

低PER、高配当銘柄で尚且つ高増配率銘柄は必ずや見直し買いが入るはずです。本日の米国市場も市場全体が下げているので全く悲観することはありません。自分のポートフォリオのみが下げているのであれば落ち込まないといけませんが。

今後ももう少し売り買いを繰り返して盤石なポートフォリオを構築していこうと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA