インド株HDFC銀行を買ってみた

今回ご紹介する銘柄はインド最大の民間銀行HDB HDFC銀行になります。SBI証券のインド株ADR銘柄において銀行株はICICI銀行HDFC銀行のみとなります。

〇 HDB HDFC銀行

HDFCバンク(HDFC Bank Limited)は持株会社である。【事業内容】同行は卸売事業を行う商業・投資銀行業務及び小売事業を行う取引・支店銀行業務をカバーする銀行サービスを提供する他、金融サービスを提供する。同行の事業は財務事業、小売銀行事業、卸売銀行事業及び他の銀行事業を含む。財務事業はマネー・マーケット貸借、投資事業と外国為替・デリバティブ契約取引口座の損益及び投資ポートフォリオによる純利息収益を含む。小売銀行事業は支店網と他の配信チャンネルを通じて、小売顧客向けにサービスを提供する。同行は法人・機関顧客向けの各種商業・取引銀行商品を提供する。他の事業はパラ銀行業務からの収入を含む。

こちらのチャートも10年越しで高値を更新してきており今後も大きく期待が持てると考えました。何れにしても米国株のリスク回避、分散投資を目的としたインド株への投資です。ナスダック銘柄などのハイグロース銘柄とは異なり地味で大きな値上がりも直ぐには期待できないものの末永い保有は大丈夫、そして長期間での大きなリターンを期待しての投資となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA