米国株積立3ヵ年計画

3月より毎月入ってくる配当金(平均10ドル)と自分のお小遣い50ドルの計60ドルを高配当銘柄に投資をしていく計画にしました。投資銘柄は3銘柄として1・4・7・11月支払い銘柄、2・5・8・11月支払い銘柄、3・6・9・12月支払い銘柄とします。

投資銘柄はMOアルトリア・グループ、TGPティーケイ LNGパートナーズ、WMBウィリアムズの3銘柄とします。

〇 MO アルトリア・グループ(1株:48.65ドル)

1・4・7・10月支払い銘柄として2か月に一度、1株ずつ購入します。年間6株の購入予定です。

〇 TGP ティーケイ LNGパートナーズ(1株:14.55ドル)

2・5・8・11月支払い銘柄として毎月、1株ずつ購入していきます。年間12株の購入予定です。

〇 WMB ウィリアムズ(1株:23.93ドル)

3・6・9・12月支払い銘柄となります。2か月に一度、2株ずつ購入していきます。年間12株の購入予定です。

上記計画について表に取りまとめてみました。

下段は月毎の購入計画になります。3月はアルトリアグループ株を1株、ティーケイ LNGパートナーズ株を1株購入します。来月4月はティーケイ LNGパートナーズ株を1株、ウィリアムズ株を2株購入です。これを1年間繰り返すことで上段の表になります。年間トータル735ドル(現在価格で計算した場合)配当36.62ドルになります。まずはこれを気長に3年間継続していきます。

投資対象銘柄は途中変更をするかもしれませんが3年間兎に角継続していきます。そして今年は配当金の毎月10ドルとお小遣いの50ドルですが、次年度は毎月の配当金は増配と今年購入分で配当金が増えるので10ドル以上になると考えています。こんな計算をしていると米国株投資の楽しみは倍増します。

ただ、少額投資なので当然チャンスが来ればハイパーグロース銘柄などを購入して大きなリターンも狙いたいと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA