WMBウィリアムズより配当金

3月30日、WMB ウィリアムズより配当金がありました。こちらの銘柄は毎月入る配当金15ドルとお小遣いの50ドルで定期的に購入を計画している銘柄になります。

今回は2株しか保有していなかった時の配当金になります。

3月11日が権利落ち日、支払い開始日が3月29日、そして私の手元には30日に入金。素早い入金に驚きです。こちらの銘柄はエネルギー館ら縁ですが2018年からは比較的安定した増配を繰り返しています。株価も20ドル台ということで買いやすいのも良いですね。

〇 WMB ウィリアムズ

ザ・ウィリアムズ・カンパニーズ(The Williams Companies, Inc.)はエネルギーインフラストラクチャ企業である。【事業内容】トランスミッションとメキシコ湾、ノースイーストG&P、及びウェストのセグメントで構成される。トランスミッションとメキシコ湾は、州間天然ガスパイプラインであるトランスコとノースウエストパイプラインのほか、湾岸地域の天然ガスの収集、処理、処理資産と原油生産の取り扱い及び輸送資産で構成される。ノースイーストG&Pは、主にニューヨーク州ペンシルベニア州のマーセルス頁岩地域とオハイオ州東部のウティカ頁岩地域にある中流の収集、処理、分別事業で構成される。ウエストは、コロラド州とワイオミング州のロッキーマウンテン地域、テキサス州北中部のバーネットシェール地域、テキサス州南部のイーグルフォードシェール地域、ルイジアナ州北西部のヘインズビルシェール地域、及び大陸中部地域でガスの収集、処理、処理のオペレーションを行う。

現在の保有株数は4株になっています。今後も継続的に株数を増やしていきたいと考えています。税引き後で計算しても配当利回りは5%近くになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA