GDジェネラル・ダイナミクスを買ってみた!

今週は保有米国株ポートフォリオで大きく舵を切ってみることにしました。内容は「増配率に注視した中長期型銘柄への移行」です。

簡単に説明すると「将来的に伸びる企業で毎年増配をしている企業、かつ増配率の良い企業へ投資」です。増配率は10%以上が希望的観測ですが取り合えず10%前後で銘柄を抽出しました。その関係で高配当銘柄で増配率が低い銘柄を売却しています。

今回、まずは様子見で3銘柄購入しています。第1の銘柄はGDジェネラル・ダイナミクスという会社になります。

〇 GD ジェネラル・ダイナミクス

ゼネラル・ダイナミクス(General Dynamics Corporation)は、世界的な航空宇宙防衛企業である。【事業内容】同社は、ビジネス航空、戦闘車両、武器システム・軍需品、軍用・商用造船及び通信・情報技術の製品・サービスを提供する。同社は、航空宇宙、戦闘システム、情報システムとテクノロジー及びマリンシステムの4つのビジネスグループを通じて運営する。航空宇宙グループは、航空機設計、操縦室及びキャビンシステム、ならびに製品サービスやサポートを提供する。戦闘システムグループは、戦闘車両、武器システム、軍需品を提供する。情報システムとテクノロジーグループは、多様なプログラムをサポートする技術、製品、サービスを提供する。マリンシステムグループは、原子力潜水艦、地上戦闘機及び補助戦闘物流船を設計・製造する。

業種としては「航空宇宙 & 防衛」関連になります。私のポートフォリオの中にはこの業種が無いので購入を決意しました。配当は以下の通りです。

今年度は8.2%の増配率です。過去は7.8%、9.7%、10.7%と比較的安定的に増配を継続しています。現時点で配当利回りも2%を超えているので今後、今まで通りの増配率を継続してくれれば中長期的には高配当銘柄になります。ということでまずはGD ジェネラル・ダイナミクスを2株購入しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA