資源関連で銅に注目SCCOサザン・コッパー配当利回り5%超で推移中

私のポートフォリオでは資源関連銘柄が多くあります。ただ、資源関連と言っても金を中心に銀や銅、アルミなど様々あります。今回ご紹介する銘柄は「銅」が主役のSCCOサザン・コッパーと言う会社です。

参加中>>>米国株人気ブログ>>>応援よろしく!

SCCO サザン・コッパー

サザン・コッパーは米国の大手資源会社。ペルー、メキシコ、アルゼンチン、チリ、エクアドルで銅、モリブデン、亜鉛、銀の採掘・生産を展開し、ペルーとメキシコで精錬施設を運営。ペルー事業では銅の採掘・精錬、銅精鉱とモリブデン精鉱の生産に従事。メキシコ事業では銅、モリブデン、亜鉛、銀、金を採掘・生産する5カ所の地下鉱山を運営。

10年チャートになります。2018年の高値60ドルを下値抵抗線として現在は70ドル付近です。この会社の注目はやはり「高配当」、配当利回りになります。

PER15倍台、配当利回りは5%超です。過去の配当履歴は以下の通りです。

銅の先物価格と連動しますが最近は銅も需要が多く値上がり傾向が続いています。と言うことでこちらの会社も順調に売上、利益を伸ばすことができると考えました。

資源関連ではその他、昨日ご紹介したRIOリオ・ティント、GOLDバリック・ゴールド、NEWニューモントなどを保有しています。

今が旬の資源関連銘柄、旬が過ぎても売上と安定した配当金が魅力のため暫くは保有していくつもりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA