ポートフォリオ大幅改良ブラジルADRファンド構築

本日も私のポートフォリオはプラス引け。米国株全体が軟調の中、今週はほぼ毎日値を上げています。ただ、エネルギー、資源、穀物、海運関連だけでのポートフォリオは少し危険。今のうちにコツコツと利確、損切りしながら他方面、例えばグロース株、米国以外への投資などもポートフォリオへ組み込んでいきます。

参加中>>>米国株人気ブログ>>>応援よろしく!

2022年2月初旬のポートフォリオ
2022年3月初旬のポートフォリオ

エネルギー、資源、医療、海運、穀物、金融に次、グロース株とブラジルADR株のグループを追加しました。以下に私が購入したブラジルADR株をご紹介します。

PBR ペトロブラス

ペトロブラスはブラジルの石油会社。原油、NGL、天然ガスの採掘、開発、生産、精製、輸送、販売を展開。また、石油・原油製品の輸出入、石油化学品への投資、バイオディーゼル燃料・エタノール生産、火力・風力・水力発電所の運営も手掛ける。ブラジル国内でも南米、北米、アフリカで採掘、生産、精製事業を展開。

SID シデルーシカ・ナシオナル

シデルーシカ・ナシオナルはブラジルを拠点とする総合鉄鋼メーカー。鋼材の製造、販売、輸出のほか、マンガン、鉄鉱石、ドロマイト、石灰岩の採掘を行う。主要製品はスラブ、熱延厚鋼板・鋼帯、熱延薄鋼板・鋼帯、冷延鋼板・鋼帯、亜鉛鉄板、「Galvanew」(溶融めっき、焼鈍処理を施した鉄板)、ブリキ板、鋼板など。また、セメントの製造を手掛ける。

VALE ヴァーレ

ヴァーレはブラジルの総合資源開発企業。主力製品は鉄鉱石とニッケル。マンガン、合金鉄、ボーキサイト、カオリン、アルミニウム、胴、石炭、炭酸カリウム、コバルト、貴金属の採掘も手掛ける。ブラジルに大規模な物流システムを所有し、鉱物の陸上・海上輸送を行うほか、発電所や鉄鋼会社への投資など多角事業を展開。

ブラジル銘柄三兄弟、石油、鉄鋼、資源開発の銘柄になります。大きな資金の投資は避けて、様子を見ながらコツコツと株数を増やせたらと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA